1000通貨で始める初心者FX

【今週の為替相場(FX)の注目ポイント】

バーナンキFRB議長の議会証言、雇用情勢に慎重な見方を示す見通し。米国雇用統計、1月の大雪の影響の反動もあり強い数字でも反応しづらい。ECB定例理事会、インフレ警戒姿勢を強めればユーロ買いへ。豪準備銀行理事会、引き締めバイアスを維持する見通し。NZ準備銀行の利下げ観測、豪ドルへのシフトが加速へ。カナダ中銀理事会、景気に楽観的な姿勢を示す見通し

1000通貨で始める初心者FX

原油価格の乱高下で右往左往する為替相場。このような相場状況でFX初心者はどのようにFXを始めたらいいのだろうか。一つは1000通貨など少額で取引すること。二つ目はテクニカル分析を重視することだ。

 

例えば、"フィボナッチボリンジャー"といったあまり見かけないテクニカル分析も表示が可能。フィボナッチはトレンドの値幅や、ポジションを持った際の利幅の目安を知るのに使われる数列ですね。

 

そして通常、ボリンジャーバンドは±3σを表示し、±3σ内にローソク足が収まる可能性が約99%と言われています。ボリンジャーバンドは、バンドにタッチするかしないかなどが売買の指標になるわけですが、そのバンドの±3σをフィボナッチ数列で表示するのが"フィボナッチボリンジャー"です。

 

実用性がどこまであるか疑問点もありますが、十分利用したいテクニカル指標です。FX初心者の方は、まずは少額1000通貨でチャートを見ながら試したほうがいいでしょう。最近はFX業者の競争も激しいので手数料無料の1000通貨FX業者もたくさんあります。

 

 

FXをリサーチするならページランク6の外為FXinfoで。検索サイト登録している優良なFXサイトやFXブログがたくさんあります。FXのプロから初心者までご利用いただけます。